本院 清水院 駿河院 千代田院 清水桜橋院 清水桜橋院
054-207-8558 054-364-1558 054-363-1855 054-281-5555 054-265-8588 054-209-1717

Blog記事一覧 > 交通事故ブログ > 静岡市で交通事故による首のむち打ちはどのように治療するのか?

静岡市で交通事故による首のむち打ちはどのように治療するのか?

2021.03.29 | Category: 交通事故ブログ

皆さん、こんにちは!
静岡市(葵区・清水区・駿河区)の整骨院葵堂です!
もうすっかり暖かくなり卒業・入学シーズンに突入しましたね!
今回は交通事故の中でもよく聞く『首のむち打ち』についてお話していきたいと思います。

まず、事故直後には身体が興奮状態となりアドレナリンが分泌されて痛みや違和感を感じにくくなっています。
その後暫く経過してから首の痛みが出始めたり、首以外の痛みが広がっていくケースが多々あります。
病院に受診して首の痛みを訴えると『外傷性頚部症候群』という診断名がつけられることがあります。いわゆる『むち打ち』です。

交通事故によって受ける身体のダメージは皆さんが思っている以上に大きな外力が働きます。
なかでも首のむち打ちは事故に遭った際に多く発生しています。

人間の頭の重さは個人差がありますが約5~6㎏と言われており、その重さを首のみで支えているので交通事故での瞬間的な衝撃によって前後左右に激しく揺らされて筋肉・靭帯・神経などの軟部組織を痛めてしまうのです。

そして交通事故から少し時間が経って適切な処置を行わず、放置しておくと頭痛・吐き気・めまい・倦怠感・四肢の痺れなどの症状へとつながっていきます。
首のむち打ちの中でも種類があるのでそれぞれ紹介していきます。

【頚部捻挫型】
このタイプは交通事故でのむち打ちの70~80%を占めていて、痛みの個所が比較的限局してあらわれます。首の痛みのほかに関節の可動域制限があります。

【神経根型】
頚髄から出る神経根が頸椎周辺で圧迫がかかり症状があらわれるものです。
上半身の痛み・痺れ、首の角度によっての放散痛、知覚異常や脱力感など。

【脊髄型】
他の型と合併して発生することがあります。
下肢の知覚異常や異常な腱反射などがあらわれるケースもあります。

【バレーリュー型】
自律神経の交感神経が興奮状態となり視力低下・耳鳴り・難聴・吐き気・嘔吐などの症状が現れる。
比較的長期化する傾向があり、回復が遅いのが特徴です。

静岡市の整骨院葵堂ではこれまで数多くの交通事故患者様を施術させていただきました。
後遺症にならないように、過去の経験をもとに首のむち打ちでお悩みの方に対応させていただいております。

静岡市でお住まいの方で交通事故に遭われてしまった方、お身体でお悩みの方は静岡市に5院(葵区・清水区・駿河区)ある整骨院葵堂へご連絡ください!

 

静岡市 整骨院葵堂グループ院のご案内

静岡市 整骨院葵堂 本院
静岡市 整骨院葵堂 千代田院
静岡市 美容鍼灸整体サロン 横内店
静岡市 整骨院葵堂 清水院
静岡市 整骨院葵堂 清水桜橋院
静岡市 整骨院葵堂 駿河院