自損事故を起こしたときに、どの保険を使うことができるのか? | 静岡市(葵区・清水区・駿河区)の交通事故治療専門院 葵区交通事故治療センター
本院 清水院 駿河院 千代田院 清水桜橋院 清水桜橋院
054-207-8558 054-364-1558 054-363-1855 054-281-5555 054-265-8588 054-209-1717

Blog記事一覧 > 交通事故ブログ > 自損事故を起こしたときに、どの保険を使うことができるのか?

自損事故を起こしたときに、どの保険を使うことができるのか?

2021.01.29 | Category: 交通事故ブログ

みなさん、こんにちは!
静岡市(葵区、駿河区、清水区)の整骨院葵堂です。

交通事故の中には相手を伴わずに、自分だけで起こしてしまう自損事故があります。ケースによっては車の損傷が激しく、廃車になるほどの事故になる場合もあります。事故の大小は様々ですが、自損事故もドライバーや同乗者にもかなりの衝撃が加わり、ケガをしてしまうことが多々あります。交通事故によるケガは早めの治療がとても大切です。
だけど、治療してもらうのにお金ってどのくらいかかるのかな?
何か使える保険はないのかな?
大丈夫です!今回はそんな自損事故を起こしてしまったときに使える保険にはどのようなものがあるのか、場合分けをして、静岡市(葵区、駿河区、清水区)の整骨院葵堂がわかりやすく解説していきます!

まず、交通事故といっても様々なケースがあります。もらい事故、相手にケガをさせてしまった事故、通勤中または仕事中の事故、単独で起こしてしまった自損事故などなど色々ありますね。

次に、保険の種類です。事故の治療に使える保険は自賠責保険、労災保険、健康保険、人身傷害保険になります。

では、自損事故を起こしたときにはどの保険を使うことができるのでしょうか?
一つ目の自賠責保険は、相手にケガをさせてしまった時に相手のケガを補償してくれる保険です。なので、自損事故には使えません。
二つ目の労災保険は、通勤中や仕事中に起きてしまったケガを補償してくれる保険です。もし、通勤中などに自損事故を起こしてしまった時には使うことができます!
三つ目の健康保険は、もちろん使って治療することができます!ただし、通勤中や仕事中の事故には使うことができません。
四つ目の人身傷害保険は、車に起因する事故等でケガをしたときに補償してくれる保険です。なので、自損事故の場合にも使うことができます。

以上の事から自損事故を起こしてしまった際に使うことができる保険は、労災保険、健康保険、人身傷害保険の3つになります。ただし、この3つの保険の中でどの保険を使うことが最も良いのかは事故のケースによって様々ですので、詳しい内容については静岡市(葵区、駿河区、清水区)の整骨院葵堂にご相談ください。
交通事故に遭ってしまった時は悩まず、すぐに静岡市(葵区、駿河区、清水区)の整骨院葵堂にお気軽にご相談ください。

 

静岡市 整骨院葵堂グループ院のご案内

静岡市 整骨院葵堂 本院
静岡市 整骨院葵堂 千代田院
静岡市 美容鍼灸整体サロン 横内店
静岡市 整骨院葵堂 清水院
静岡市 整骨院葵堂 清水桜橋院
静岡市 整骨院葵堂 駿河院