本院 清水院 駿河院 千代田院 清水桜橋院 清水桜橋院
054-207-8558 054-364-1558 054-363-1855 054-281-5555 054-265-8588 054-209-1717

Blog記事一覧 > 交通事故ブログ > 過失割合が、低い時でも弁護士に相談した方がいいの??

過失割合が、低い時でも弁護士に相談した方がいいの??

2021.05.11 | Category: 交通事故ブログ

静岡市(葵区、駿河区、清水区)の整骨院葵堂です。
本題に移らせていただく前に1つ豆知識をお伝えしたいと思います!
2020年の交通事故の死亡者の都道府県別ランキングで静岡県は、なんと9位でした!
あまりよくないですね…

さて、今回は過失割合が低かった時は弁護士に相談した方が良いのか、を簡単に解説していきます。
その前に、過失割合って何?という事からお話させていただきます!

まず、交通事故に遭うと警察を呼びますよね? そうしますと、事故の状況や現場検証を警察が行います。
その後、事故の当事者の双方の保険会社さんを通じ協議をしながら、双方の合意により過失割合が決まります。
その時に考慮されるのが、どういう状況で事故が起こり、当事者双方のどちらが交通ルール上で悪いのかという判断されます
この時に出される責任の割合が過失割合になります!
よく警察が判断するものだと誤解されている方も多いかもしれませんが、実は保険会社さん同士で決めているのです!

さて本題に移りますが、過失割合が低かった時でも、弁護士さんに相談したほうがいいのか?という事ですが、自分自身が100%悪くない限りは相談するメリットはあります!
しかし、弁護士さんにお願いするべきではない事故のケースもあったりします。
ただ、弁護士さんを入れることにより、相手とのトラブル解決に繋がったり、適正な慰謝料をもらうことが出来るケースも数多くあります。

では、弁護士を入れない方がいいケースというのはどういったケースなの?
という事になると思います!
そのケースというのは、お互いが動いていてぶつかった、駐車場内で軽く当たった等のお互いに過失のある事故や全交通事故の事例の中でも、軽いと思われる事故です!!
もちろん、このような事故でも弁護士さんを入れるケースは多々あります。

この様に、交通事故の過失割合について弁護士さんをいれるかいれないか、どうすればいいの?というのは、とても難しいことになります。

当院では、患者様の不安な気持ちや分からないことを解決させていただきけるよう都度のアドバイスをさせて頂いております。
事故に遭ってしまい、どうすればいいか分からない…、どこの弁護士さんを頼ればいいかわからない等の不安にならないよう、当院では全国的に交通事故に強い弁護士と連携させていただいています。

静岡市(葵区・清水区・駿河区)の整骨院葵堂では、交通事故に遭われた患者さまが通院する上で心配な点を少しでも減らすために、交通事故に強い整形外科の先生弁護士、保険会社、車屋と連携し、トータル的にサポートすることができます。
当院は全国交通事故認定治療院に選ばれています!
交通事故で不安な事や、心配な事、1度相談をしてみたい等ありましたら、お気軽にお問い合わせください!

また痛みがあり、医療機関には通ったけど、「なかなか痛みが改善しない」「仕事が終わるのが遅くて通えていない」等ございましたら、お気軽にご相談下さい!
当院では、交通事故治療の方に限り夜の21時まで受付をしております。
交通事故による、しびれや痛み、一度交通事故治療のことで相談をしたい等、お悩みの方は静岡市の整骨院葵堂までご相談ください!

 

静岡市 整骨院葵堂グループ院のご案内

静岡市 整骨院葵堂 本院
静岡市 整骨院葵堂 千代田院
静岡市 美容鍼灸整体サロン 横内店
静岡市 整骨院葵堂 清水院
静岡市 整骨院葵堂 清水桜橋院
静岡市 整骨院葵堂 駿河院